ドライブ&観光&お城

2014年1月16日 (木)

伊豆に行ってきました!

遅くなりましたが、

お正月休みに伊豆へ行ってきましたので、ご報告しますhappy01

今回は2泊3日〔1月4~6日〕なので、ゆっくりと旅行できましたnote

rvcar1日目

渋滞もありつつ新東名を通ってお昼前に浜松SAに立ち寄り、

その後新清水JCTから東名に戻り富士川SAで休憩しつつ、〔どぉ~んと富士山がfuji

やっと沼津に14時頃つきました。

最初の目的地は、「沼津御用邸記念公園」。

P1040326

up「西附属邸御殿」内を見学できます。

明治時代の雰囲気を残した貴重な木造平屋建ての和風建築で、

当時使われていた家具や備品も保存されており、

和室の畳に絨毯が敷かれていたり、廊下が畳だったり、

和洋折衷で豪華そうだけど、質素な感じもしました。

お茶屋さんで甘酒を頂き、その後伊豆長岡の温泉旅館へ。

富士山の見える旅館。温泉サイコ~spa

rvcar 2日目

旅館からすぐの「伊豆の国パノラマパーク」へ。

ロープウエイに乗って、標高452mのかつらぎ山の山頂へ。

P1040329

up山頂公園からは富士山、駿河湾、箱根、天城の山々など、

360度の大パノラマの風景が広がります。

この日はあいにく雲がかかっていて富士山の山頂が見えませんでしたsweat02

このロープウェイは温泉街から出発するので、

民家の上や道路上、畑の上などを通おります…珍しくないですか?eye

P1040336

upその後、修善寺へ。

お昼ご飯にお蕎麦を食べて、修善寺や竹林などを散策しました。

P1040337_8

upお次は西伊豆の土肥にある「土肥金山」です。

約400mの坑内めぐりや砂金採り体験ができます。

金の採掘の様子などが電動人形などで再現されています。

途中お風呂場〔温泉〕もあったりします。

昔は人力で何でもしていて、

〔掘ったり、運んだり、送風したり、崩れないように枠組みしたり…〕

石がゴロゴロしている足元もわらじだったり、

過酷な環境だったろうなと想像しました。

でも、狭い坑内を歩いて見物するのは楽しかったですhappy01

砂金採り体験はしてないですcatface

P1040339

次の目的地の堂ヶ島まで海沿いをドライブ。up「恋人岬」

P1040345

up堂ヶ島では遊覧船に乗って、西伊豆のリアス式海岸沿いを巡りました。

P1040342_2

メインは天井から美しい光が降り注ぐ海の洞窟「天窓洞」up

船の座る場所に失敗していい写真が撮れませんでしたが…weep

もう一度乗りたい…ship

P1040349

2日目は堂ヶ島に泊まりました。

up旅館からの眺め。

干潮時、海の中から道が現れて〔トンボロ現象〕、

島へ歩いて渡ることが出来ることで有名な「三四郎島」。

水平線に夕陽が沈んでいくところも綺麗に見えました。

rvcar 3日目

順調に行き過ぎて行くところがなくなってしまったので、

仲居さんおすすめの松崎にある「伊豆の長八美術館」へ。

P1040353

up漆喰芸術の美術館。

漆喰で芸術?初めはぜんぜん想像ができませんでした。

1815年生の左官の入江長八さんは、左官の技能を磨き、

絵を学び、彫塑の技を修めて長八独特の漆喰芸術を完成させました。

何種類もの鏝〔こて〕を使って立体的に表現し、筆で色付けします。

文字も漆喰で書かれています。

スゴく細かいところまで描かれていて備えてある虫眼鏡を持って鑑賞しました。

繊細な表現や表情、着物の柄や色使いにとても感動しました。

予定を早めて、土肥の港へ向かいます。

P1040355

up駿河湾フェリーに車ごと乗って清水へ向かいまーすship

P1040357

upこちらは清水から来た車が下船しているところです。

私の車は2番目だったので、乗り込むところを撮る余裕はありませんsweat01

自分で運転して船に乗り込むなんてドキドキしちゃいましたshine

12:00土肥港発⇒13:05清水港着。

ちょうど1月6日~フェリーの運賃が割引なんですgoodcatface 〔3月31日まで〕

P1040367

1時間ちょっとの船の旅。ずぅ~っと富士山が見えました。

旅の途中、何度か富士山が急に現れると嬉しかったりしましたが、

最後の見納めで満腹ですfull

清水に着いてからは魚市場で海鮮丼を食べ、

日本平のロープウェイに乗って久能山東照宮を見学して、

静岡ICから帰路に着きました。

3日間お天気も良く、穏やかに旅行ができましたhappy01

キレイな景色と冷めないお湯と温かい部屋が幸せだったなぁ~happy02

2013年8月30日 (金)

信州へ行ってきました!

P1040199

今年の夏休みは長野県へ行ってきましたrvcar

まずは、諏訪ICからビーナスラインを通って車山高原へ

車山高原リフトに乗って山頂へ向かいます。

山頂は標高1925m

お天気も良く360°の見晴らしはサイコーですhappy01


P1040201

up山頂にある気象レーダー観測所

ビーナスラインからも見えます。

P1040209

up下りのリフトからの眺めです。

奥のほうに見えるのは白樺湖です。

P1040217

リフトはスカイライナー、スカイパノラマと2つを乗り継いで山頂へ向かうのですが、

その乗り継ぎのところにある『TOP'S360°』というカフェに寄りました。

山の途中にあるとは思えないほどちゃんとしたカフェでcatface

ガラス張りの窓からの眺めもとってもきれいでしたnotes

P1040214

upココア&チーズケーキ

ゆったりのんびりと山々の眺めを楽しめましたgood

〔1日目終了〕

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

〔2日目です〕

まずは朝のさわやかなビーナスラインをドライブしながら岡谷方面へ

前から観たかった『万治の石仏』を見に行きました。

P1040221

up岡本太郎作の石碑

岡本太郎さんもかなり気に入ったそうですdown

P1040220

up『万治の石仏』です。

大きいからだけじゃないその存在感が不思議でしたeye

P1040222

岡谷IC~松本ICへ行き、国宝の松本城へup

P1040226

up6階の天守閣からの眺めです。

松本城はとにかく階段がキツイhappy02

上りはまだ良かったのですが、

下りが…膝が笑うってこういうこと?wobbly

左足が筋肉痛になりましたweep

現存する最古の木造天守は本物のお城で余計な装飾も無く、

鉄砲戦への様々な備えや石落などの工夫がされていました。

火縄銃などの長い銃や短い銃などの展示が多かったです。

P1040231

お次は最後の目的地、安曇野にある『大王わさび農場』へup

P1040228

農場内は広くて、あちこちに大きなわさび畑が点在しています。

ちょっとした洞窟があったり、お土産屋さんやわさび漬け作りの体験など

いろいろ楽しめるようになっています。

わさびを使った食べ物も多く、

わさびソフトやわさびドックやわさびコロッケなど…

いっぱい食べたのに写真撮るの忘れましたdelicious

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

sunお天気に恵まれた2日間の信州の旅は、

見どころも食べどころも目的達成で、さわやかに楽しむことが出来ましたhappy01

2012年9月 4日 (火)

静岡へ行ってきました!②

静岡2日目ですsun

最初に訪れたのは、『観富山 龍華寺』。

国の天然記念物に指定されている「大サボテン」down   や、

P1030822

down「大蘇鉄」 があります。

P1030824

見晴らしのいい高台にあるお寺でした。

次は「日本平ロープウェイ」へ。

ロープウェイに乗って、『久能山東照宮』をめざします。

downロープウェイからの眺め。石垣イチゴのビニールハウスが見えます。

P1030829

downそして、久能山着きましたー。

P1030830

徳川家康を祀っている久能山東照宮は、全国で最初に創建された東照宮で、

2010年に国宝になったそうです。

細かい装飾に金色、黒色、朱色が映える社殿がキレイです。

P1030833

P1030837

一番上まで行くと静かに家康公の神廟がありました。

その裏には愛馬の御墓も。

この久能山東照宮へ行く方法は二通り。

ロープウェイか1159段の石段を登るかです。

こちらに務める宮司さんや巫女さんは、もちろん石段でいらっしゃるそうです。

修業だねーhappy02

久能山を後にして、とろろ汁のお昼ゴハンを食べに丸子(まりこ)へ。

有名な「丁子屋」さんがお休みだったので、その隣のとろろ屋さんに入り、

お腹いっぱいいただきました。  揚げとろろが美味しかったdelicious

そのあと、わさび漬けの田丸屋本店行き、工場見学などして、

楽しみにしていた、本場の安倍川もちを!

安倍川沿いに三軒の安倍川もち屋さんがあるのですが、

龍馬さんを演じたあの方やベテランサッカー選手のかたなど有名人が行っている

「かごや」さんへ行ってみました。

こちらは駄菓子屋さん兼安倍川もち屋さんで、昔ながらの雰囲気と

ちょーインパクトのあるおじさんがいました。

注文をするとおじさんが安倍川もちを作り始めました…ゆっくりと…

down完成品。きなこもち三つとあんころもち二つで300円です。

P1030845

もちの味よりおじさんの印象のほうが強くって…coldsweats01

時間があれば3軒とも回って違いを見てみたいところです…catface

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

とこんなカンジの1泊2日のsun楽しい夏休みrvcarでしたhappy01

中学校の同級生3人の旅だったのですが、

時間や日程など都合を合わせるのが大変な時もありますが、

一緒に旅行ができるってとても貴重なことで、

またの機会があることを、機会をつくることを楽しみにしたいと思います。

2012年9月 3日 (月)

静岡へ行ってきました!①

今年の夏休みは1泊2日で、友人のいる静岡へ行ってきました!rvcar

静岡といっても広いのですが、清水・静岡周辺ですhappy01

まずは名二環から東名高速道路に乗り、三ケ日JCTから初めての新東名高速道路へ。

down最初の浜松SAで朝ゴハンrestaurant  YAMAHAの音楽ルームがありましたflair

P1030784

down次は静岡SA。

P1030786

清水インターから高速を降りて、最初の目的地・由比へ。

ここの名物は桜エビ。

downなのでお昼ゴハンは桜エビのかき揚げとおろし蕎麦ですdelicious

P1030787

downそして、由比にある『静岡市東海道広重美術館』へ。

P1030789

おおキレイ。こちらは由比本陣公園内にあります。
P1030793

歌川広重の浮世絵を見て、改めて版画って細かい作業だなと思いました。

感想が浅い?coldsweats01   

そういえば…

版画は絵を描く人、彫る人、刷る人の共同作業だと友人に教えてもらいましたcatface

次は清水方面へ戻り、『東海大学海洋科学博物館』へ。

P1030794

「りゅうぐうのつかい」って知ってますか?

全長5.2mの雌と4.9mの雄の標本が展示されているのですが、

その見たこともない容姿と大きさに驚きましたeyeshine

1989年に駿河湾の定置網でとれたそうです。

標本は色が抜けて白っぽくなってしまっているのですが、

その弱々しい姿の生き物が海にいること、網でとれたことが想像できません。

必見の価値ありですよgood

珍しい魚や深海生物もいっぱいいましたが、

生きているお魚さんだけではなく、メカニマル?とか津波実験水槽など、

水族館とは一味ちがう「博物館」でした。

downそしてその隣には、『東海大学自然史博物館』があります。

P1030796

こちらは生きているものはいませんcatface

down恐竜の模型?剥製?化石の展示がされています。

P1030798

upケナガマンモス

巨大な恐竜の全身骨格など迫力あるところでした。

昔の映画「ダイナソー」?かなんかを思い出し動かないでねーってbleah

P1030802

それから旅館へ移動して、歩いてすぐの『三保の松原』へ。

たしか小学校の修学旅行で来たはずですが…記憶にありませんcoldsweats01

松がいっぱい。斜めの姿が海辺らしい。

down天女の羽衣がかけられていたという伝説の「羽衣の松」。

P1030805

down遠くにうっすらと「富士山」が見えましたhappy01
P1030812

あとはspa温泉に入って、夕食ですbottle 

お刺身が美味しかったですdelicious

1日目終わり。

2012年7月19日 (木)

大垣城

久しぶりにドライブrvcar 行ってきましたーhappy01

今回は鮎を食べに揖斐川方面へdash

大垣ICから40分ほど車で走り揖斐川沿いにある「森前大やな」というところで、

鮎料理のコースをいただきました。

残念ながら食べるのに夢中で写真撮るの忘れました…coldsweats01

1.鮎の酢の物

2.甘露煮

3.お造り

4.塩焼き

5.鮎田楽

6.鮎のフライ

7.鮎ぞうすい

・・・と鮎尽くしで、とっても美味しゅうございましたdelicious

こらからがシーズンの鮎は10月末ごろまで愉しめるそうです。

それから大垣のほうへ戻り、道沿いにあった「いげたやの肉桂餅」を買い、

信号待ちで見つけた「しまやあられ工場直売店」であられを買い、

大垣名物「水ようかん」を金蝶園で買い、

その近くのお豆腐屋さん「大黒屋」さんで豆腐を買い、

車を止めるところが分からずぐるぐる回って、やっと「大垣城」へdown

P1030782

門を通って、すぐに有りました。

Photo

up昭和34年に再建された「大垣城」…シンプルなお城でしたcatface

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

梅雨明けして暑い日でしたが、近場で充実のドライブになりましたhappy01

今日は、お豆腐とあられを食べますdelicious

2012年2月24日 (金)

なばなの里“イルミネーション”

P1030512

なばなの里のウインターイルミネーションを観に行ってきましたhappy01

午後5時を過ぎたころから池の周りのイルミネーションがぼちぼちと点灯し始め、

メインのイルミネーションは日没時間に合わせて点灯時間も決まるようで、

この日は午後5時55分に点灯しましたflair

P1030519

チャペルの鐘の音の合図とともに点灯flair ワォ~キレーイshine

どんどん色が変わります。写真を撮るのに必死だったけどsweat01

P1030524

そして、イルミネーションのメイン会場へ・・・こちらは点灯後にしか入場できませんdanger

まずはup“光の回廊”を通って気分を盛り上げーの

P1030534

happy02 ひゃ~キレーイsign03

今回のテーマは“日本の四季”…まずは“春”ですね~

P1030535

そして、新緑の季節

P1030559

そして、イルミネーションの花火も上がりまーすup

P1030527

紅葉の秋

P1030550

雪景色の冬

P1030565

2012年に追加された新バージョン“希望の虹”

めっちゃキレイですやんshine

P1030574

最後は光の“宝石箱”やぁ~shine イルミネーションに満腹…delicious

P1030575

寒さも楽しみながら、光の中を散歩するのもいいですねnote

2012年1月13日 (金)

水木しげるロード/鳥取県

出雲大社を後にして、鳥取県境港市にある水木しげるロードへ

帰りの時間が心配なので、滞在時間は1時間って、短いよ~dash

P1030453

up「水木しげる記念館」でーす。いざ、妖怪の世界へ

P1030456

up入口前の「のんのんばあとオレ(しげる少年)」の像

お正月なので、しめ縄飾りがされていました。

P1030458

up妖怪庭園…前日の庭園とはエライ違いでしたが、雨降ってしっぽり度UP?

P1030459

up館内の妖怪ポストへハガキを投函して、“水木しげるロード”へdash

P1030464_2

up鬼太郎像…雨に濡れて悲しげにみえるぅsweat02

Nec_0109

up目玉おやじ…いいねgood

水木しげるロードに来たら、にわか目玉おやじファンになりましたcatface


P1030462

upねずみ男は大きいですhappy01

小走りに散策してお土産を買って、バスに戻りましたcoldsweats01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

集合時間13:25。名古屋に向かって出発ですbus

途中snowのため高速道路が渋滞していて、 23時前に名古屋駅に無事到着。

busバスに乗ること約9時間半。長かった~bearing

今度はbullettrain新幹線かairplane飛行機で「出雲縁結び空港」へ直行がいいなhappy01

2012年1月12日 (木)

出雲大社/島根県

P1030452_2

bus 旅行2日目、まずは出雲大社へ

P1030442

up神楽殿

着いた時は雪の舞い散る…というより吹雪いていましたが…ひゃ~さっぶぅbearing

参拝している途中から晴れ間が…これは良い兆しか…catface

B_2

up御仮殿

60年に一度の式年遷宮が平成25年にあるため、現在はその準備中ということで、

御本殿は改修中のため覆われていて観ることはできませんでした。

10月の神無月は、出雲では全国から神様が集まってくるので神在月といわれ、

参拝者も多く大変賑わうそうです。

参拝のしかたは、二礼四拍手一礼。

P1030451

up「ムスビの御神像」

大国主大神がまだ若く、修業中の身だったときに日本海の荒波の向こうから

「幸魂奇魂」(さきみたまくしみたま)という魂が現れて大神さまが神となられ

「ムスビの大神」“縁結びの神”になられた時の様子だそうです。

P1030449
P1030450

“縁結び”…何卒宜しくお願い申し上げまするm(__)m

2012年1月 9日 (月)

足立美術館/島根県

つたないブログですが、本年も宜しくお願い致しますhappy01

お正月休みにbus1泊2日のバスツアーで島根県と鳥取県へ行ってきました。

今回は初日に行った足立美術館編でーす。

P1030427

地元出身の実業家・足立全康氏が創設した“庭園日本一”の美術館。

P1030440

「庭園もまた一幅の絵画である」というお言葉通り、

どこから観ても素晴らしく、綺麗に整えられた庭園でした。

そして、絵画であるので残念ながら庭園には出れませんdanger

P1030433

四季折々の眺めを楽しめる庭園。

今回は冬ですが、残り雪がところどころにあるくらいでした。
P1030435

一日目は足立美術館のみの観光でスムースにバスが進んだので、

たっぷりと3時間近く滞在でき、のんびりと観賞できました。

庭園をみたり、茶室でお抹茶とお菓子をいただいたり、

日本画を観賞したり、庭園を眺めながら喫茶室でおぜんざいを食べたりdelicious

P1030438

横山大観のコレクションや北山魯山人の陶芸作品、新館の現代日本画など

たくさんの美術品が展示されていましたが、

やはり印象に残ったのは、

歩き進むたびに趣向を凝らして作られた絵画のような庭園でしたcatface

2011年11月24日 (木)

“江”が終わる前に…『清州城』

P1030401

近いのに行っていなかった『清州城』へ行ってきました。

思っていたより立派?でビックリしましたhappy01

天主閣1階~3階まである展示物は映像あり、ジオラマあり、

大河ドラマの衣装ありで面白かったです。

P1030406

up最上階の4階は私の好きなベランダ?タイプhappy01

ぐるっと回りながら景色を楽しめますgood

P1030405

up遠くに名駅のツインタワーも見えますeye

P1030407

up11月30日までドラマ館で“江”の展示イベントやってます。

P1030408

今回のホントのメインはこっちupcatface

P1030409

別館の“善徳女王”の写真展を観に行ったのですが…

ドラマの1シーンのパネルばかりでおもしろくなかったなァ…down

「ミシルかトンマンかどちらになりたい?」というアンケートがありましたが、

同じ波乱万丈ならミシルのほうがいいかな…

って、韓ドラ観てる人にしかわからないような話になってしまいましたsmile

より以前の記事一覧

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ΘΘΘΘΘΘΘΘ

  • ☆お天気情報☆

    -天気予報コム-