« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月26日 (木)

目玉おやじの箸置き

P1030495

水木しげるロードで見つけた、目玉おやじの箸置きに生豆をのせてみました…

写真を撮りたかっただけですsmile

2012年1月22日 (日)

ネットショップがスマホ対応になりました!

P1030510

みなさんの携帯電話はスマホですか?ear

私はまだスマホでない携帯を使っているのですが…coldsweats01

世の中は半分近く?それ以上でしょうか?…スマホが進出してきているようなので、

当店のネットショップもスマホ対応にしました!happy01

PCで開けば今までどおりの画面で、

スマホで開くと自動的にスマホ専用画面になります。エライもんだcatface

アドレスなどは同じです。

ログインもPC版と同じで連動しています。

スマホをもっていない私はPCのネットショップ管理画面からしか見れませんsweat02

そろそろ変えよかなァ~と迷ってはいるのですが、

写真が撮れて、メールと電話ができればいいからな~なんてねcatface

まだまだ見づらい部分があると思いますが、おいおい手直しをしていきますので、

スマホをお持ちの方は是非ご利用くださいませhappy01

2012年1月13日 (金)

水木しげるロード/鳥取県

出雲大社を後にして、鳥取県境港市にある水木しげるロードへ

帰りの時間が心配なので、滞在時間は1時間って、短いよ~dash

P1030453

up「水木しげる記念館」でーす。いざ、妖怪の世界へ

P1030456

up入口前の「のんのんばあとオレ(しげる少年)」の像

お正月なので、しめ縄飾りがされていました。

P1030458

up妖怪庭園…前日の庭園とはエライ違いでしたが、雨降ってしっぽり度UP?

P1030459

up館内の妖怪ポストへハガキを投函して、“水木しげるロード”へdash

P1030464_2

up鬼太郎像…雨に濡れて悲しげにみえるぅsweat02

Nec_0109

up目玉おやじ…いいねgood

水木しげるロードに来たら、にわか目玉おやじファンになりましたcatface


P1030462

upねずみ男は大きいですhappy01

小走りに散策してお土産を買って、バスに戻りましたcoldsweats01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

集合時間13:25。名古屋に向かって出発ですbus

途中snowのため高速道路が渋滞していて、 23時前に名古屋駅に無事到着。

busバスに乗ること約9時間半。長かった~bearing

今度はbullettrain新幹線かairplane飛行機で「出雲縁結び空港」へ直行がいいなhappy01

2012年1月12日 (木)

出雲大社/島根県

P1030452_2

bus 旅行2日目、まずは出雲大社へ

P1030442

up神楽殿

着いた時は雪の舞い散る…というより吹雪いていましたが…ひゃ~さっぶぅbearing

参拝している途中から晴れ間が…これは良い兆しか…catface

B_2

up御仮殿

60年に一度の式年遷宮が平成25年にあるため、現在はその準備中ということで、

御本殿は改修中のため覆われていて観ることはできませんでした。

10月の神無月は、出雲では全国から神様が集まってくるので神在月といわれ、

参拝者も多く大変賑わうそうです。

参拝のしかたは、二礼四拍手一礼。

P1030451

up「ムスビの御神像」

大国主大神がまだ若く、修業中の身だったときに日本海の荒波の向こうから

「幸魂奇魂」(さきみたまくしみたま)という魂が現れて大神さまが神となられ

「ムスビの大神」“縁結びの神”になられた時の様子だそうです。

P1030449
P1030450

“縁結び”…何卒宜しくお願い申し上げまするm(__)m

2012年1月 9日 (月)

足立美術館/島根県

つたないブログですが、本年も宜しくお願い致しますhappy01

お正月休みにbus1泊2日のバスツアーで島根県と鳥取県へ行ってきました。

今回は初日に行った足立美術館編でーす。

P1030427

地元出身の実業家・足立全康氏が創設した“庭園日本一”の美術館。

P1030440

「庭園もまた一幅の絵画である」というお言葉通り、

どこから観ても素晴らしく、綺麗に整えられた庭園でした。

そして、絵画であるので残念ながら庭園には出れませんdanger

P1030433

四季折々の眺めを楽しめる庭園。

今回は冬ですが、残り雪がところどころにあるくらいでした。
P1030435

一日目は足立美術館のみの観光でスムースにバスが進んだので、

たっぷりと3時間近く滞在でき、のんびりと観賞できました。

庭園をみたり、茶室でお抹茶とお菓子をいただいたり、

日本画を観賞したり、庭園を眺めながら喫茶室でおぜんざいを食べたりdelicious

P1030438

横山大観のコレクションや北山魯山人の陶芸作品、新館の現代日本画など

たくさんの美術品が展示されていましたが、

やはり印象に残ったのは、

歩き進むたびに趣向を凝らして作られた絵画のような庭園でしたcatface

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ΘΘΘΘΘΘΘΘ

  • ☆お天気情報☆

    -天気予報コム-